さかまのパワプロブログ

パワプロでいやらしく遊んでます。再現選手のパワナンバーの公開がメインです

ドゥシャン・ルジク(2019年・プレミア12)

f:id:sasakama_sakama:20191111224535j:image
f:id:sasakama_sakama:20191111224539j:image
f:id:sasakama_sakama:20191111224542j:image

ドゥシャン・ルジク(2019年・プレミア12)

 

5勝1敗 防御率2.82 (ABL2018-19成績)

 

本日11月11日のプレミア12スーパーラウンドでオーストラリア代表の先発を務めたベテラン右腕。第3・4回のWBCなどに出場するなど国際試合の経験が豊富であり、サイドスローから繰り出されるツーシームと変化球で日本打線に4回1失点(被安打2)と好投した。

 

【査定について】

変化球...今日の試合では主にツーシームとスライダー主体のピッチングでSFFはほぼ投げていなかったが、近藤から三振を取った時の落ち方がすごかったので三振を取れる球だと判断。

対左...右のサイドスローということもあり、試合前に稲葉監督も「右打者は嫌だろうね」と語っていたが、ボールのシュート回転がすごくて逆に左打者が苦戦していたように感じたのでCに。実際に今日は左打者から一本もヒットを打たれていない。

逃げ球...今日こそ鈴木誠也にホームランを打たれはしたが、ABLでの2018-19シーズンの成績では51イニングで被本塁打0。

 

【ひとこと】

ゆったりとしたフォームから華麗に日本打線を打ち取っていく姿に魅了されちゃったので即作成しました。全然知らない選手でも国際試合を通じて知れるのはすごく楽しいですね。