さかまのパワプロブログ

パワプロでいやらしく遊んでます。再現選手のパワナンバーの公開がメインです

川上憲伸(1998年)

f:id:sasakama_sakama:20190907124148j:image
f:id:sasakama_sakama:20190907124152j:image
f:id:sasakama_sakama:20190907124139j:image
f:id:sasakama_sakama:20190907124143j:image

燃えドラ名歌詞・迷歌詞キャンペーン第7弾

 

川上憲伸 一騎討ち」

 

川上憲伸(1998年)

14勝6敗 防御率2.57

新人王

2000年代を代表するドラゴンズのエース。明治大学から六大学野球28勝、ベストナイン3回の実績を引っさげ入団した1年目の1998年、開幕から先発ローテに定着する。前半戦だけで8勝を挙げるなど勝利を積み重ね、六大学時代からのライバルであった巨人ドラフト一位の高橋由伸と激しい新人王争いを繰り広げた。後半戦も安定したピッチングで最終的に14勝を挙げ、高橋との直接対決でもわずか1安打に抑えたこともあり、新人王を受賞した。

 

【査定について】

対左...カットボール習得前なのでちょっと左に弱い

ノビ、速球中心...この年は直球が武器、川上自身も自分の投球はストレートが生きてこそと語っている。

回復...しっかりローテーションに入っていて好成績なのでつけようか迷ったが、疲労で翌年に肩痛を残しているのでD

一発...コントロールがいいわりに多い。メジャーに行く前は怪我で離脱していた2003年を除き毎年二桁被本塁打を記録。20被本塁打以上も4度。

闘志...川上憲伸といえばガッツポーズと雄叫びだがこの年はあまり吠えていない

野手能力...強い

 

【ひとこと】

ルーキー川上です。カットボールがないとこんなに正統派エースっぽくなるんですね〜。メジャーから帰ってきた後はあまり勝てなかったですが、戻ってきてくれたこと自体がとても嬉しかったですね。野球解説やラジオもとても面白いので引退後も大好きです。