さかまのパワプロブログ

パワプロでいやらしく遊んでます。再現選手のパワナンバーの公開がメインです

宇野勝(1979年)

f:id:sasakama_sakama:20190829164540j:image
f:id:sasakama_sakama:20190829164537j:image
f:id:sasakama_sakama:20190829164534j:image

燃えドラ名歌詞・迷歌詞キャンペーン第4弾

 

「八番 宇野がスクイズバント

 

宇野勝(1979年)

打率.265 12本 37打点

通算338本塁打を誇る大型遊撃手。1979年には打棒を買われ、遊撃手の定位置を奪うと12本塁打と活躍、守備は最多失策と安定感を欠いたものの、以降9年間遊撃手のレギュラーを守り続けた。*1

1984年には本塁打王、87年にベストナインと活躍したが1988年に新入団の立浪にポジションを奪われるも、二塁手としてリーグ優勝に貢献。93年にロッテにトレードされ、翌94年に引退した。

 

ちなみに「スクイズバント」と紹介されているが宇野がスクイズを決めた記憶はないらしい。

 

【査定について】

守備関連...入団時から守備は一級品、強肩も誇った。ただし守備範囲が広く積極的なこともあり「ヘディング事件」に代表されるエラーは多いので捕球を下げてエラーを追加。

対左...正確な対左打率はわからなかったが、この年左打者から打った本塁打は12本中2本のみであり、その2本も同じ投手(元阪神・益山投手)のみ。

送球...87年から一塁手を務めた落合博満が、「宇野の投げたボールが一番取りやすい。」と話している。

ケガ...負担の多いポジションながらケガが少ない

三振...多い

盗塁...現役を通して失敗率が高い

 

【さかまの思ひ】

第4弾は宇野選手です。初めて燃えよドラゴンズ1979を聞いた時は歌詞で語られた8番・宇野と宇野勝が同一人物だとは思わなかったのですが、先日購入した本で宇野さんが話をされていたのでそこで気づいてビックリしました。

実はそれが今回のキャンペーンを始めた理由だったりします。まだまだするつもりなので今後の更新もご期待ください。

 

 

*1:最多失策は6度記録した。