さかまのパワプロブログ

パワプロでいやらしく遊んでます。再現選手のパワナンバーの公開がメインです

中日(2011)捕手詰め合わせ

 

個別でアップした選手とは別に一軍出場が少なかった選手を詰め合わせで公開します。

 

投手詰め合わせ

・捕手詰め合わせ(この記事)

内野手詰め合わせ

外野手詰め合わせ

 

松井雅人(47)

打撃は非力ながら安定感のある守備が魅力の大卒捕手。2011年は大野雄大の初登板に合わせ一軍昇格し、スタメンマスクを務めた。2017~2018年は捕手の中でチームトップの出場数を誇るなど活躍。2019年にオリックスへトレードとなり、豊富な経験を活かしたリードで活躍している。

f:id:sasakama_sakama:20190726215240j:image
f:id:sasakama_sakama:20190726215238j:image

 

田中大輔(58)

2006年の大学・社会人ドラフトで希望枠で入団。初年度からフレッシュオールスターに出場するなど、二軍で主力捕手として活躍するも、一軍で活躍する機会に恵まれず、14年に戦力外。翌年からはオリックスに移籍するも、2試合の出場に留まり、16年オフ戦力外。現在は保険営業マン。

f:id:sasakama_sakama:20190726220049j:image
f:id:sasakama_sakama:20190726220052j:image

 

前田章弘(38)

2001年に中京大中京高校からドラフト1位で入団。地元出身のドラ1ながら一軍出場数は少なかったが、11年には開幕一軍を果たし、岩瀬仁紀のセーブ日本タイの286S、新記録の287Sでマスクを被った。2013年に正捕手争いに敗れ戦力外となったが、通算で出場した一軍の試合では守備を務めた43試合で無失策だった。現在はブルペン捕手兼二軍用具補佐を務めている。

f:id:sasakama_sakama:20190726220703j:image
f:id:sasakama_sakama:20190726220701j:image

 

吉田利一(57)

2009年にドラフト8位で入団。大学時代はリーグ戦で桑原謙太朗蕭一傑とバッテリーを組み、最優秀選手、ベストナインに選ばれるなど活躍したが、プロ入団後には一軍出場はなかった。2012年に俊足を活かすために外野手へコンバートしたが、2013年に戦力外通告。現在はブルペン捕手と屋内打撃投手を務める。

f:id:sasakama_sakama:20190726221550j:image
f:id:sasakama_sakama:20190726221553j:image

 

 

チームページはこちら