さかまのパワプロブログ

再現選手のパワナンバーの公開がメインです

ジョエル・グスマン(2011年)

f:id:sasakama_sakama:20190531124527j:image

f:id:sasakama_sakama:20190531124541j:image

f:id:sasakama_sakama:20190531124551j:image

 

ジョエル・グスマン(2011年)

.181 7本 15打点

 

 MLBを経て2011年にドラゴンズに入団したドミニカ出身の外野手。

右方向にも本塁打を打てるパワーが魅力であり、開幕戦の横浜戦では来日初本塁打を放ったものの、極度の打撃不振に陥り二軍降格。夏場のトニ・ブランコ離脱の際に一軍昇格を果たしたものの、結果を残すことができず11月1日に戦力外通告を受けた。

 

査定について

パワー...長打率は3割を切っていたが、統一球はホームランが外野フライになる確率が異常に高いことやフル出場ではない中で7本の本塁打を放ったことを評価。

チャンスF...得点圏打率.115

対左F...対左打率.099

守備能力...守備難で起用が減ったが、積極的な守備でファインプレーも魅せた。また3つの補殺を記録するなど守備判断もよかったが、映像をみるとノーバウンドで届いていたわけではなかったので肩力はCに

三振積極打法...選球眼が悪く、弱点の内角を攻められ三振が多かった。