さかまのパワプロブログ

パワプロでいやらしく遊んでます。再現選手のパワナンバーの公開がメインです

森岡良介(2014年)

f:id:sasakama_sakama:20190209003238j:image

f:id:sasakama_sakama:20190209003245j:image

f:id:sasakama_sakama:20190209003252j:image

 

森岡良介(2014年)

.276 2本 31打点

 

明徳義塾高校を主将として甲子園初優勝に導いた後、中日に1巡目指名で入団。立浪和義の後継者と期待されたが、6年目の08年に首脳陣との衝突*1が原因で戦力外。トライアウトを経てヤクルトに入団した。移籍1年目から徐々に出番を増やし、2012年から14年にかけ、3年連続で100試合以上に出場した。2016年には大不振でイップスに陥り引退を決断。ファンから惜しまれながらユニフォームを脱いだ。

 

【査定について】

デフォを元にちょっとずついじってます。

ケガ...デフォではBですが、4月に肉離れで一時離脱しているのでCに

チャンス...デフォではEだが、得点圏打率は.257とそこまで低くはないのでD

対左...対右打率.303、対左.100文句なし!

中日キラー...むり

 

【アレ】

16年のオープン戦では元チームメイトの山本昌引退試合で打席に入り、三球三振。昌さんの花道を飾りました。

 

*1:二軍戦で、4回裏無死満塁のチャンスで三振に倒れて、ベンチに戻ってきた堂上剛裕を高柳秀樹二軍打撃コーチが激しく叱責。ベンチにいた森岡は高柳コーチに抗議し、一触即発の状態となった。翌日の24日の練習前のミーティングで、辻発彦二軍監督は高柳コーチの発言を擁護し、逆に森岡に非難する発言をし、森岡に1週間の謹慎処分が課された。(コピペ)まあ暴言を吐いた上に選手を守らない首脳陣が一方的に悪いのではと思いますが