さかまのパワプロブログ

パワプロでいやらしく遊んでます。再現選手のパワナンバーの公開がメインです

2018年の振り返りとご挨拶

いつもお世話になっております。さかまのパワプロブログ管理人のさかまです。

今年の9月にブログを初めて、なんとか3ヶ月続けることが出来ました。これもアクセスしてくださった皆様のお陰です。改めて、感謝申し上げます。

まあ、お堅いのはここまでにしてゆるく書いていきたいと思います。

 

〇来年の活動について

しばらくは引き続き2011中日の1チーム再現を続けていこうかなと思います。ただ主力選手が出尽くして知名度の低い選手の更新ばかりになってきているので、早めに完成させたいと思っています。*1

また、来年度からプライベートが少し忙しくなりそうなので、現在より更に更新頻度が遅くなりそうですが許してね

 

〇今年度の振り返り

というわけで自己的作成選手トップ3を振り返ります。

 

第3位は......

 

 

 

 

 

岩瀬仁紀(1999年)!!強くしすぎたかな?と公開当時には書いていましたが、1年目のみの再現と考えるといい感じではないでしょうか。割と気に入ってます。

 

続いて第2位

 

 

 

 

 

マキシモ・ネルソン(2011年)!!

能力的にはあまり特徴はないですが、操作してみるといい感じにネルソン投手っぽく再現できていた感じです*2

完投数が少ないのを打たれ強さで表現したのが我ながら良い判断でした。

 

そして第1位!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立浪和義選手(1988年)!!!

初めて1から査定した選手。というだけでなくパワプロ査定の大先輩のカメハのパワプロ2018管理人さんにもお褒め頂いた選手。 守備力がちょっと高いかな?とも思ったんですけど高卒新人でGG賞は伊達じゃないってことで設定したのが良かったです。*3

 

というわけでトップ3全員中日の選手となってしまいました...

リクエストも受け付けているのでコメントまたはTwitter(@sakama_yakiu)までじゃんじゃんお寄せください。

 

それでは、良いお年を...

*1:現在、浅尾投手の作成に悪戦苦闘してます。全盛期の能力なのでなかなか難易度が高いですが、頑張りたいと思います。1月前半までには完成させたい...

*2:さかまの操作が下手なのはナイショ

*3:ブログに1番最初にアップした選手なのにこれ以降に納得のいく選手が作れてない事実...もっと良い査定ができるように頑張ります