さかまのパワプロブログ

再現選手のパワナンバーの公開がメインです 現在2011年中日ドラゴンズの選手を作成中

越智大祐(2008年)

f:id:sasakama_sakama:20181008012420j:imagef:id:sasakama_sakama:20181008012425j:image

f:id:sasakama_sakama:20181008012432j:image

 

越智大祐(2008年)

68登板 3勝3敗 防御率2.40

 

150km/hの直球と「雷電フォーク」と呼ばれるフォークを武器に三振を奪う投球スタイルのピッチャー。通称雷神。入団して2年間は一軍登板はなかったが、2008年3月のヤクルト戦で公式戦初登板を果たすと、山口鉄、クルーンと共に勝利の方程式を結成、チームをリーグ優勝に導いた。西武との日本シリーズでは第7戦、巨人1点リードの7回に登板し、回跨ぎして8回にも続投するが片岡への死球からノーヒットで同点に追いつかれ、さらに連続四球から逆転を許してしまい、敗戦投手になったことからネット上などで「戦犯」と呼ばれることになった。(ただし、越智の日本シリーズでの成績自体は5試合・7回2/3で防御率2.35とむしろ活躍した側だった。)

 

【査定のあれこれ】

球速などはパワプロNEXTから。

コントロール...中継ぎながら最多暴投(15)を考慮して低めに、実際コントロールが良いピッチャーではなかった。

対左B...対右被打率.229 対左被打率.174

(四球)...与四球率は3.6とそこまで高くはない(低くはないけど)、コントロールとの兼ね合いも考えるとつけるべきではないと判断。

 

【まとめ】

風神が引退表明されたので雷神の方を作成。00年代後半の巨人の中継ぎ陣はかなり強かった印象、2014年で引退されていたので成績を見ると08:68登板09:66登板10:59登板11:42登板...そら壊れる。

 

雷電フォーク】

f:id:sasakama_sakama:20181008011906j:image