さかまのパワプロブログ

再現選手のパワナンバーの公開がメインです 現在2011年中日ドラゴンズの選手を作成中

山内壮馬(2012年)

f:id:sasakama_sakama:20181004020723j:imagef:id:sasakama_sakama:20181004020733j:imagef:id:sasakama_sakama:20181004020738j:image

 

山内壮馬(2012年)

防御率2.43 10勝7敗

 

2007年のドラフト一位、ついに真骨頂を発揮。即戦力として期待されていたものの、3年間結果を出せずにいたが、2011年に初めて開幕を一軍で迎えると、ローテーションの谷間の試合などで防御率1点台、3勝を記録した。

2012年に入ると、ローテーションに定着。シーズンを通してローテーションを守り、チーム内で唯一規定投球回に到達、10勝7敗でシーズンを終えた。

翌年からはケガに苦しみ、復活を模索したが2015年シーズンオフに戦力外、2016年には楽天に入団したが、同年オフに引退した。

 

【査定のあれこれ】

コントロールB...与四球率1.94、変化球も駆使しながらストライクを取っていった。

対ピンチB...被打率.245、得点圏被打率.212

対左F...対右被打率.238、対左被打率.253、通年で見ても左に弱い。

 

【まとめ】

来季の中日の投手陣を考えていた時にふと思い出した選手、ケガがなければもっと活躍できたかもしれませんね...。どうしても先発の柱として活躍した世界を想像してしまいます...。